弁護士費用

相談料

初回相談無料
 
当事務所では、一人でも多くの交通事故被害者の方を救済したいという想いから、交通事故被害者の方の初回相談料を無料にしております。些細なことでも構いませんので、お気軽にご相談下さい。

※相談料は弁護士費用特約が利用可能な場合は利用させていただきます。
※加害者の方、物損のみの案件については除きます。
※相談料は、事件処理を依頼された後はかかりません。

弁護士費用

 交通事故に遭うと、治療費をはじめ何かと金銭の支出が増えます。当事務所では、交通事故被害者の方にとって、経済面でもサポートさせて頂くために、受任時の着手金無料のプランもあります。

 また、弁護士費用特約をご利用できる場合、ご本人の負担がほとんどなく手続きを進めることもできますので、当事務所では積極的に利用させていただいております。
>>>弁護士費用特約についてはこちら
 

料金プラン

弁護士特約がない場合

着手金 0円
報酬金 20万円+15~25%(税込22万円+16.5~27.5%)

※報酬金は、取得した経済的利益の金額について生じます。

※着手金がないため代理人として事件処理を開始するにあたって弁護士費用を手出ししていただく必要はありません。
※報酬金は示談などにより回収できた金額から差し引きさせていただきますので、通常は手出しがない、ないし少なくなります。

 

弁護士特約がある場合

着手金 次の基準により算出する。
相手方に請求する経済的利益の金額について
300万円以下の場合 8%(税込8.8%)
300万円を超え3000万円以下の場合 5%+9万円(税込5.5%+9.9万円)
3000万円を超え3億円以下の場合 3%+69万円(税込3.3%+75.9万円)
 
報酬金 次の基準により算出する。
取得した経済的利益の金額について
300万円以下の場合 16%(税込17.6%)
300万円を超え3000万円以下の場合 10%+18万円(税込11%+19.8万円)
3000万円を超え3億円以下の場合 6%+138万円(税込6.6%+151.8万円)
※着手金・報酬金の各最低金額10万円
※事案により異なることもあります。
※弁護士特約がある場合、1事故1名につき、保険会社の基準に従い300万円までの弁護士費用が支払われますので、通常の場合はご本人に負担はありません。
>>>弁護士費用特約についてはこちら
※上記以外にも、事件の性質やご依頼者様の状況に応じて最適なプランをご提案させていただきますのでお気軽にお問い合わせ下さい。
※弁護士費用とは別に、実費(交通費、通信費、訴訟費用(印紙代など)、資料の取り寄せに関する費用等)についてもご負担がございますので、ご了承ください。
※上記は目安になりますので、内容、状況等により変動する場合もあります。
※上記料金は平成28年1月1日現在のものです。

交通事故被害・後遺障害に関するごそうだんをお待ちしております。

まずはお気軽にお電話にてご相談ください。0120-6666-40

弁護士費用

ご相談の流れ